東北環境アセスメント協会
  事務局/〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目5−1オーク仙台ビル(東北緑化環境保全株式会社内)
  TEL.022-211-8421 FAX.022-211-8061

平成17年度現地視察会


平成17年9月25(日)〜26日(月)、金華山島および牡鹿半島周辺において平成17年度現地視察会を実施いたしました。
9月25日(日)は、台風17号の影響による荒れ模様の天候でしたが、金華山島を訪問し、金華山島特有のシカと植物群落の関係・生態などを観察しました。その後、鮎川ホエールランド、東北電力女川原子力発電所PRセンターを見学し、夜には国民宿舎コバルト荘にて懇親会が行なわれました。
9月26日(月)は、天候にも恵まれ、大六天山を登山しながらの金華山島との違いを観察、サン・ファン館の見学、海鮮市場での買い物などを行ないました。


黄金山神社にて観察前のミーティング
(いよいよ嵐の中での観察開始です)


金華山島観察風景
(本土と違い金華山島特有な植物が見られます)


シカの食害を受けた森林
(低木や下草が見られません

シカの食圧による草地化
(まるで日本庭園の様です)


金華山島のニホンジカ
(およそ500頭が生息しているそうです)

金華山島のコフウロ
(シカの食圧から逃れるため矮小化し
  茎を立ち上げず地面を這っています)


金華山島のガマズミ
(シカの食圧を受け盆栽化しています)

金華山島のサンショウ
(本土のものより棘が大きい
これもシカ対策)

金華山港
(海は大時化でした)

大六天山登山口の展望台
(女川湾が一望です)

大六天山の観察会
(金華山島と本土との違いを観察しました)

サン・ファン・バウティスタ号
(自然だけでなく歴史も学びました)
トップへ戻る