東北環境アセスメント協会
  事務局/〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目5−1オーク仙台ビル(東北緑化環境保全株式会社内)
  TEL.022-211-8421 FAX.022-211-8061
技術講習会(公開セミナー)
「環境アセスにおける生態系の定量的評価」

日時: 平成18年10月20(金)13:10〜18:15
場所: ホテル白萩
主催: 東北環境アセスメント協会
後援: 国土交通省東北地方整備局 農林水産省東北農政局 環境省東北地方環境事務所 宮城県 仙台市
協賛: (社)建設コンサルタンツ協会東北支部 山形県アセスメント協会

「環境アセスにおける生態系の定量的評価」と題して、その手法と具体的な方法について、調査・研究の第一線でご活躍されている2名の講師の方々にご講演を頂きました。
武蔵工業大学の田中先生からは、生態系アセスメントの定量的評価手法の一つであるHEPについて、その概要と役割について説明して頂きました。また、(財)電力中央研究所の阿部先生からは、イヌワシを例として、GISを用いた定量的な調査、予測、評価の具体的な方法について、説明して頂きました。これからの環境アセスメントを考える上で欠かすことのできない「考え方」と、「技術」についての内容で、約90名の方々が聴講される大盛況となりました。

講演1  「生態系アセスメントにおけるHEPの役割」
                      武蔵工業大学 田中 章 様

講演2  「イヌワシを頂点とする生態系の定量的予測・評価の試み」
                      財団法人 電力中央研究所 阿部 聖哉 様

さらに技術講習会終了後に、会員相互の親睦を図るための懇親会を実施いたしました。



田中先生のご講演

阿部先生のご講演

参加者の様子

懇親会の様子
トップへ戻る